フェンピー
 
フェンピーって何?
フェンピーの特徴
フェンピーの料理集




緑豆春雨の詳細ページへ
   
商品紹介TOPへ
【フェンピーとは】
緑豆より作られた、とても栄養価の高い食品です。平たい麺状にすることにより、主食としても副食としてもお使い頂けるようになりました。ツルっとしたのどごしとコシのある食感をお楽しみ下さい。
また、茹でて冷水にさらすことによりクリスタルな透明感が一層増し、見た目にもとても美しく、食卓をお洒落に演出してくれます。
フェンピーは熱を加える事により溶けることはないので、鍋物、 炒め物、和え物、揚げ物、デザートと多目的にお使い頂くことができます。フェンピーの主原料である「緑豆」を中国では古来より様々な形に加工し食するとともに、漢方薬の材料としても珍重されてきました。
「緑豆」は、体内の熱を発散、解毒効果があると言われ、夏バテ防止、疲労回復、滋養強壮にと健康を気遣う人々に人気の食材です。
 
 
【健康】
中国医学の分類によれば、緑豆は涼性に属し、暑気を払う(夏バテ防止)、体内の渇きを癒す、解毒作用、疲労を回復する、滋養強壮、美肌効果など、さまぎまな効能をもちあわせた食品とされています。それ故に薬善料理には、欠かせない食品とされてきました。
【多数の調理法】
弊社のフェンピーの特徴として、原料に緑豆澱粉を使用しておりますので熱に強く、長時間煮ても溶けることはありません。 炒め物、煮物、鍋物、揚げ物、またサラダ、和え物、そしてデザートとしても、 とにかく幅広い分野でお使いいただける食材です。
【美食的】
フェンピーの特徴は、ツルっとしたのどごしとコシのある食感です。また、クリスタ ルな透明感が、お料理の見た目も大変美しく演出します。また『フェンピー』自体には、ほとんど味がないため、他の食材、調味料、香辛料との組み合わせによって、和食から中華までどんな味にもマッチします。また、パスタやうどんと同じように、主食としてお使い頂けることも、緑豆春雨やくずきりにはない特徴の一つです。
フェンピーを漢字で書くと【粉皮】となります。中国語の発音そのままを商品の名前 にしました。
フェンピーは、中国でも特に北の地方(北京をはじめとして)では、昔からある食材で あり、代表的な庶民の味でもあります。一般家庭でも、レストランでも、屋台でも色々な 調理法によって食べられている、とてもポピュラーな食材です。
 
 
【フェンピー基本調理法】
@ 大きめの鍋にたっぷりのお湯で8ー10分茹でる。
A 冷水にさらし、2−3度手で挟み洗いすると透明な状態になる。
B ざるにあげ、良く水を切る。
フェンピーを鍋物で使う特には、下ごしらえは必要ありません。
袋から出してそのままお使い下さい。
スープの温度があまり低いとくっつきますので、熱い時に入れて下さい。
また、鍋底に焦げ付かないように、時々お箸でかきまぜて下さい。
【レシピ集】 鍋物、すき焼き、しゃぶしゃぶにも最適!
フェンピーのキムチ鍋 棒棒鶏 フェンピー玉子サラダ
フェンピーサラダ オイスターソース炒め フェンピー揚げせんべい
フェンピーのつゆそば ピリ辛和え デザート
※上記メニュークリックでレシピをご覧頂けます。
会社案内 | 会社概要 | 商品紹介| レシピ募集 | お問い合わせ | プライバシーポリシー
Copyright© Dali Japan co.,ltd. All rights reserved.